topimage

    2014-01

    スポンサーサイト - --.--.-- --

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    父の一周忌 - 2014.01.31 Fri

    1月29日
    父の命日がちょうど水曜日だったので
    ちょうどその日に一周忌法要と納骨を済ませました
    マリンの一周忌まではとても長く感じましたが
    父の一周忌は、なんだかとても早かった気がします
    もう1年が経ったんだなぁ・・・と
    思い返せば
    四十九日は父の誕生日
    一周忌はちょうど私の仕事がお休みの水曜日
    父は、あの日を選んで逝ったような気がしてなりません
    偶然なんでしょうが、偶然とは思えない力が働いているのかも・・・?
    マリンの時にも同じような事を感じましたが
    とても不思議な感じがします

    この1年間、父の事、母の事、いろいろ考えた1年でした
    回りの親族に振り回された1年でもありました
    でも今は、私は私と思うようにしました
    最初は、自分の思いを伝えようと一生懸命説明などしたものでした
    そうすればするほど、人間ってぶつかるものなんですね
    自分の思いを伝える事が大事なんじゃなくて
    今自分にできる事をする
    それでいいんだ、と思い始めたら気持ちが楽になりました
    一周忌法要で、父の兄妹達に
    「お疲れ様、ありがとうね」
    と言ってもらえて、少しは親孝行できたかもですね

    実は・・・
    父の一周忌を控えた前日
    つまづきそうな物が何もない道で勢いよく転びました
    おかげで今も両膝がすりむけ傷と打撲ですごい事になってます
    先日は、母が家の中で転んだし
    これってやっぱり父の仕業だと思うんですよね
    「そろそろ一周忌だぞ~!」って言っていたに違いない
    母の顔はいまだにお岩さん状態ですが
    骨にも目や頭にも異常がありませんでした
    母も私も痛い思いと共に
    思い出深い一周忌になりました
    これって、どこまでも父らしいのかな・・・と思ったのでした

    スポンサーサイト

    変なお水が好き - 2014.01.31 Fri



    タッチは変なところのお水を飲むのが大好き
    それはキッチンの流しの中についてる水滴だったり
    バスタブの中に微妙に残ってる水滴だったり

    今朝も洗面所で身支度をしていると
    お風呂のドアノブを見上げて
    「開けごま~」
    のニャーニャー攻撃が
    仕方なく開けてあげると
    ↑ のとおり
    ジャリジャリ言わせながらなめてました
    食器から飲むお水と味が違うのかなぁ・・・???

    先代の猫達は
    花瓶のお水が大好きでした
    だから、切り花保持剤を入れる事ができなくて困ったものでした
    よく花瓶も倒されたし
    でも、猫達ってずるいって思うのは
    そういう事をしても妙に怒れないんですよね
    猫の特権かな

    忘れてゴメン - 2014.01.27 Mon



    今日はマリンの月命日
    ここのところ、ちゃんとお供えもしてあげてなくて
    今日はコンビニで季節限定のロールケーキを買って
    会社の冷蔵庫に入れておいたのでした
    それなのに、それなのに…
    会社帰りの途中、寄る所があって
    そのことばかりを考えてたら
    マリンのお供えを持って帰るのを忘れました(^^;;
    どこまでも、ダメママだなぁ~
    こんなんだから、最近めっきり夢にも出てきてくれないのかな?
    ごめんよ、マリン

    でも、でもです。
    帰宅したら、丁度かりんとう饅頭をいただいたのです!
    早速マリンにお供えしました^ ^
    きっとマリン、大喜びだったと思う
    何というグットタイミング♪
    Rちゃん、ありがとう(*^^*)

    犬を迎えること - 2014.01.22 Wed

    マリンと出会って一緒に暮らして、いろいろなことを学びました
    マリンを迎える前からしつけ教室のお手伝いをさせてもらったり
    いろいろな勉強会に出席したり
    ブリーダーさん探しにも時間をかけました
    今思うと、ゴールデンと暮らしたいと思い始めてから
    マリンと出会うまで1年以上の時間がありました
    当時はまだ若かったし体力気力もありました
    ゴールデンを迎えるのならば
    いい加減なブリーティングをしているブリーダーからは迎えたくない
    という強い思いがありました
    ペットショップで働いた経験もありましたので
    (そしてそのペットショップの管理体制がよくなかったこともあって)
    ペットショップから迎えたいと思ったことは一度もありません
    ペットショップに生体を置くことには反対
    その頃からずっとそう思ってきました
    ペットショップで買う人がいなくなれば
    生体を置くこともなくなるでしょう
    そうすれば無駄に繁殖をすることもなくなるでしょうし
    安易に動物を買ってしまう人も少なくなるのではないか
    それは安易に捨ててしまう飼い主を少なくできるのではないかと

    そして犬や猫を家族として迎えたら
    一緒に暮らすことを楽しめたらいいなぁと思うんですよね
    ペンションを始めた頃
    我が家はゴールデンと猫という組み合わせでした
    どこかに行こうと泊る宿を探すと
    大型犬はOK、でも猫はダメ
    逆に小型犬や猫はOKだけど大型犬はダメ
    両方ともOKしてくれる宿がとっても少なかったです
    どうして両方ともOKではないのか
    ペットOKにしている宿のオーナーでさえ
    いろいろな誤解があるのかなぁと思いました
    ペンションを始めた時の想い
    犬がいて猫がいて人間がいて
    それが特別のことではないような世の中になったらいいなぁと
    ペットOKの宿って言わなくても
    普通の宿に普通に人間も犬達も泊れるようになればいいなぁと
    それには飼い主の努力も必要ですよね

    ペンションのお客様で
    我が家と同じくゴールデンとキジトラ猫の組み合わせのご家族がいらっしゃいました
    私のブログにも時々登場されるう~に~ちゃんとまいすちゃんご家族です
    お泊りいただいた時には
    いつも「二十歳まで!」の合言葉がありました
    我が家は、マリンが二十歳になったら振袖♪ 
    な~んて笑って話していたころがとっても懐かしいです
    今はう~に~ちゃんもまいすちゃんも(まいすちゃんは先日突然に)
    虹の橋へと旅立ってしまいました
    う~に~パパさんは、犬や猫と一緒にお出かけできる所を
    紹介するサイトも作っていらっしゃいます
    う~に~ちゃんやまいすちゃん亡き後も
    動物のボランティア活動をされたり
    いろいろなことを発信されたりしています

    前書がかなり長くなってしまいましたが
    そのう~に~パパさんが参加されている世田谷クラブというラジオ放送で
    「犬という家族を探す」というお話をします
    犬猫番組ではない放送で、こうした犬猫話をするというのは
    ある意味、とても難しいことだと思います
    今までも何度か犬猫関係のお話をされたことがありますが
    とても短い時間でした
    今回は、十数分間という長い時間です!
    一般リスニングの方達にも聴いてもらえる
    このような放送が流されていく機会が増えて行くこと
    小さな事ですが、それがいつかは広まって多くの人たちの耳に
    届いていくことを願いたいです

    放送は今度の日曜日26日の22時05分位からです
    ラジオ受信地域でなくてもパソコンやスマホでも聴くことができます
    う~に~パパさんのラジオ宣伝についての記事は下記にリンクを貼ってあります

    「犬という家族を探す」

    拡散していただけますと、うれしいです

    PS
    う~に~ちゃんパパさんのブログに追加宣伝がありましたので
    リンクを貼らせていただきます

    「犬という家族を探す(その2)」

    母転倒事件 - 2014.01.19 Sun

    昨日、実家の近くに住む従姉から
    母が室内で転んで顔面を打ったと電話が来ました
    すぐにいつも行っている病院に連れてってもらいました
    レントゲンを撮れれば良かったのですが
    土曜日の午後でレントゲン技師が帰ったあとで診察のみとなりました
    とにかく冷やしてくださいと
    万が一、熱が出たり冷やしても腫れがひどくなった場合は
    救急車を呼んでくださいと言われたと連絡があったのが夕方のこと
    少し早く会社を出て
    一度家に帰ってタッチにご飯をあげて実家に向かいました
    母は父が愛用していた座イスにつまずいて転倒し
    テレビ台の角に左目の下あたりをぶつけていました
    左顔面がお岩さん状態です
    つい先日も玄関のたたきから足を滑らせておでこを打ったばかりの母
    お正月に一緒に過ごした時、だいぶ動きが悪くなってると思いましたが
    こんなにも早い時期に2回も転倒事件がおこるとは・・・
    夕べは、症状が悪化するかもしれないので実家に泊まることにしました
    夜中、何度か冷却材を交換し、患部を冷やし続けました
    それが良かったのか、朝には少し腫れが引いたような感じでした
    それでも、目はほとんど開けられなくて
    顔面パンチされたボクサーのような顔
    元来、我慢強い人なのでそんな状態でも「痛くない」という母
    そんなわけないでしょう?!って思うのですが
    年をとると痛みもわからなくなっちゃうのかもです
    それって、本人にはいいのかもしれませんが
    回りの者にとってはどんな状態かを知るのにとても困ります
    月曜日に改めて病院で検査をしてもらう予定ですが
    これから先、転倒が多くなっていくのかなと心配事が増えました

    母や私に対して素直に感情表現ができず
    いつも憎まれ口を叩いていた父です
    来週、一周忌を迎えるにあたって
    「俺のものはそろそろ片づけろよ」
    って父なりのメッセージなのかもしれません
    そんな事を母と話しました
    母がつまずいた父の座イスは片付けました
    来週、一周忌と共に納骨です
    父からの手荒な「バイバイ」って事かもしれません
    それはそれで父らしいのかな・・・
    ふとそんな事を思ったのでした

    ツーショット♪ - 2014.01.16 Thu



    会社で使っているフラッシュメモリーの中に
    こんな写真が入ってました
    こちらに戻って来た時に2年ほど過ごしたアパートの部屋です
    あの頃、こんなふうに二人(?)でお留守番してたのかなぁ
    それまでは、ほとんどお留守番なんてした事がなかったのに
    いきなり長時間のお留守番生活が始まって
    当時は心配で心配で・・・
    アパートの部屋にカメラをつけて
    会社のPCで様子を確認できるように操作してました>会社にはです
    マリンとタッチがくっついて寝ることはほとんどなかったけど
    こうして近くにいてお互いを確認しあってはいたのかも・・・
    今となっては懐かしいアパート時代です

    140116t1.jpg

    それからこんな写真もありました
    ケーキのデコレーションは全然いけてないですね
    「タッチ」の名前はないけどクッキーで参加してます^^
    この頃のタッチは、ケーキなんて全然興味な~い!って感じでしたが
    最近はほんのちょっとだけペロペロします
    何度も書きますが
    これはきっとその時だけマリンが入ってるんだと思うんですよねぇ~
    そうじゃないと説明がつきません!

    昨日はマリンとタッチの月誕生日だったのに
    タッチが大好きなおやつも買っておいたのに
    すっかり忘れました!
    マリンのお供えも!!
    ダメダメなママになってます

    お正月休み - 2014.01.08 Wed

    30日から5日まで母と過ごしたお正月
    シニア犬の1年の変化が大きいのと同じように
    母の1年の変化も大きかったのだと実感しました
    一週間に一度、実家で過ごす母から感じることができなかったこと
    たくさんありました
    この一週間、今後の母のことを真剣に考えざるをえませんでした
    今年の年末年始は、そんな葛藤の時間になってしまいました
    母以外の人と接しなかった一週間
    たった一週間でも、自分にかなりストレスがかかっていたこと
    そして、少なからず母もストレスを感じていただろうこと
    介護の問題、あまり考えすぎてしまうと
    本当にとんでもないことになってしまうのではないかと恐ろしくなりました
    いろいろ考えなくてはいけないことはあっても
    悲観的にならず、明るく笑って介護できるようになりたい
    とってもネガティブ思考の自分に言い聞かせないと!です



    昨年はOisixの豪華お節でしたが
    今年は喪中ということもあり
    シンプルなおせちにしました
    できれば、全部マクロビ仕様にしたかったのですが
    卵料理と甘味好きな母のために
    伊達巻と昆布巻は市販品にしました
    その他は、マクロビで作りました
    来年は、さらにマクロビ度を上げられるように
    今年一年、頑張っていきます!



    お正月早々、タッチがマリンの祭壇のお水を飲みました
    今まで、こんな姿を見たことがありません
    びっくり!!出来事でした
    クリスマスの時、タッチには珍しくちょっと脂っぽいお刺身を食べました
    その時、ひょっとしたらマリンがタッチの中に入ったんじゃない?
    って思ったのですが
    お正月にマリンにお水を飲んだタッチを見て
    またまたマリンじゃないの?!って思ったのでした



    母がいてもリビングに降りてくるようになったタッチ
    少し慣れてくると自己主張もするようになりました
    「お散歩した~い」のタッチです
    お休みの間中、毎日お庭散歩も楽んだタッチです



    テーブルの上から窓の向こうに見える鳥にくぎ付け
    この手前に母が座ってます
    母にばかり気を取られているママへの
    「僕ここにいます!」のアピールのようでした



    母がいる間
    日中はほとんど2階の寝室にこもっていたタッチ
    クリスマスに買ってあげたベッドを
    日当たりのよい窓際に置いてあげたら
    ほとんど一日そこで寝てました



    母を実家に送った日
    実家から戻ってくると
    待ってました!とばかりに抱っこ、抱っこ
    タッチもかなり気疲れした模様です

    母

    母が帰る日
    緊張しながら母に抱っこされるタッチ
    その間、20秒くらいかな・・・?
    母はうれしそうだけど
    タッチの困惑した顔がおかしい
    今年も、タッチが母と私を穏やかな気持ちにしてくれました
    動物の持つ力
    本当に大きいですね
    タッチ兄ちゃんに、ありがとう~

    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    カテゴリ

    未分類 (26)
    タッチとマリン (601)
    マリンの病気 (50)
    おつまみ、お菓子 (55)
    ガーデニング (2)
    家族 (14)
    会社 (8)
    タッチの病気 (5)
    思い出 (17)
    思い出日記 (33)
    みなみの事 (1)

    プロフィール

    T&Mママ

    Author:T&Mママ
    キジトラ猫のタッチ
    '96.5月生(推定)
    GRのマリン 
    '97.5.15~'12.6.27
    15才43日でした

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    ママのオススメ♪

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。