topimage

    2013-03

    スポンサーサイト - --.--.-- --

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    タッチ血液検査 - 2013.03.29 Fri



    先日、久しぶりにタッチの血液検査をしました
    定期的に検査しましょうと言われつつ
    父の事があってなかなか行かれないままになっていました

    前回よりもクレアチニンの値が上がってしまいました
    CRE 2.7
    少しずつですが腎臓の機能が悪くなってるって事かな
    ここのところ、オシッコの量も増えてるし
    もうすぐ17才という年齢を考えると
    仕方ないと言えば仕方ないのかもしれません
    体重がちょっぴり増えて
    これは喜ばしい事だと言ってもらいました

    昔はと~っても聞き分けの良かったタッチ兄ちゃん
    でも、今は病院に連れていくにも一苦労
    診察室で待っている間中
    ず~っとワオワオないてくれちゃいます

    久しぶりに病院に行ったせいなのか?
    どうかしちゃってたのか?
    タッチの血液検査の結果を聞いた後
    お支払いもせずに帰ってきてしまいました
    もちろん、その後お支払いには行ったのですが
    ほんと!!
    どうかしてるよねぇ~
    頭がボケボケしてるぞ
    そう思った事件でした
    スポンサーサイト

    桜の季節 - 2013.03.25 Mon

    120412m1.jpg

    毎年の桜の季節を振り返ってみたら
    やっぱり毎年4月上旬でした
    今年は早すぎですよねぇ

    こちらは去年の桜とマリン
    会社の近くの桜並木で出勤前に撮った写真

    去年の今ごろ
    父はすでに体調が悪くなっていて
    介護が必要になってきた頃でした
    マリンも父も
    まだ生きていたんですよね・・・
    そう思うと
    本当に切なくなります

    110412sakura1.jpg

    2011年の桜とマリン
    マリン深呼吸してるみたい

    100404M1.jpg

    2010年の桜とマリン
    ちょうどこの頃
    問題続きだった前の会社を辞めたのでした
    短い間だったけど
    明るい時間帯にお散歩に行ける幸せを実感した日々でした

    090411上座2

    2009年の桜とマリン
    毎年、毎年、同じ公園で写真を撮ってきました

    今年は・・・
    別な場所で桜を見てきました
    いつもの公園は
    思い出が多すぎて
    今年は行かれそうもありません

    父が亡くなってから
    母から、毎年のように父とふたりで
    桜の名所巡りをしていたという話を聞きました
    おそらくここ数年は
    桜を見に行けてなかったと思います
    今年の桜は母にとっても寂しい桜かもしれません

    桜への想い
    日本人にとっては特別な想いが重なる季節かもしれませんね

    竹内まりやさんの詩を思い出しました
    「人生の扉」という詩です

    春がまた来るたび ひとつ年を重ね
    目に映る景色も 少しずつ変わるよ
    陽気にはしゃいでた 幼い日は遠く
    気がつけば五十路を 越えた私がいる
    信じられない速さで 時が過ぎ去ると 知ってしまったら
    どんな小さなことも 覚えていたいと 心が言ったよ

    I say it's fun to be 20
    You say it's great to be 30
    And they say it's lovely to be 40
    But I feel it's nice to be 50

    満開の桜や 色づく山の紅葉を
    この先いったい何度 見ることになるだろう
    ひとつひとつ 人生の扉を開けては 感じるその重さ
    ひとりひとり 愛する人たちのために 生きてゆきたいよ

    I say it's fine to be 60
    You say it's alright to be 70
    And they say still good to be 80
    But I'll maybe live over 90

    君のデニムの青が 褪せてゆくほど 味わい増すように
    長い旅路の果てに 輝く何かが 誰にでもあるさ

    I say it's sad to get weak
    You say it's hard to get older
    And they say that life has no meaning
    But I still believe it's worth living
    But I still believe it's worth living


    この先、何度桜を見られるのでしょう
    もう自分の人生もそう長くはないんだなぁ・・・と
    最近しみじみそう思ったりします

    生きている事に意味があるのだと言うこと
    マリンから父から教えてもらった気がします

    月誕生日 - 2013.03.15 Fri



    今日はマリンとタッチの月誕生日
    マリンにはマリン色の大福
    マリン、こっちはそろそろ桜の季節だよ
    今年はマリンとお花見できないんだね
    寂しい春になっちゃうよ



    タッチにはお刺身
    ちょっとはご機嫌直してくれるかな?



    写真撮影なんかいいから
    早くしろよぉ~って顔のタッチ兄ちゃん
    お刺身買ったのに
    今夜もガブガブされました

    引きこもりタッチ - 2013.03.14 Thu

    最近のタッチ
    かなりご機嫌ななめです

    昨日のお休みも
    母の通院
    父の相続手続き
    来週に迫った四十九日の準備と
    朝早くから夜まで実家に行ったきりになってしまい
    帰ってきたらタッチのガブガブ攻撃にあいました
    タッチにはずっと我慢をさせ通しなので
    寂しくてしようがないんだろうなぁ・・・
    ごめんよ、タッチ



    夕べもご飯を食べた後は
    2階から降りてきませんでした
    またまたそぉ~っと覗いてみたら
    タッチハウスにこもってました
    ちょっとふてくされたような寝顔かなぁ・・・

    明日は月誕生日
    ちょっと豪勢な夕飯にするよ

    ひとり寝 - 2013.03.10 Sun



    夕べは暖かかったせいか
    いつもリビングで抱っこをせがむタッチ兄ちゃん
    ご飯を食べた後は
    2階から下りてきませんでした
    そ~っと2階をのぞいてみると
    枕の上で丸まってました
    寂しいじゃないのよぉ~

    困ったことに
    ずっと治まっていたタッチのスプレー行動
    ここにきて、また始まりそうな気配

    でも

    ひょっとして

    ひょっとして!

    マリンが来てるのかなぁ~

    そう思えば
    タッチ兄ちゃんのスプレー行動も
    うれしい行動って思えるかも

    大切なこと - 2013.03.05 Tue

    何かがないと気づかない
    当たり前のことや
    当たり前の存在が
    本当はとっても特別なんだってこと

    マリンにも父にも
    それを教えてもらった気がする
    最後の時は
    あっけなく来てしまうものだから
    今日伝えたいと思った想いは
    今日伝えないとなんだと

    以前にも書いた詩
    「最後だとわかっていたら」
    という詩の一部です

    ☆-☆-☆-☆-☆

    あなたは言わなくても
    分かってくれていたかもしれないけれど
    最後だとわかっていたなら
    一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」と
    わたしは 伝えただろう

    たしかにいつも明日はやってくる
    でももしそれがわたしの勘違いで
    今日で全てが終わるのだとしたら
    わたしは 今日
    どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

    そして私達は 忘れないようにしたい
    若い人にも 年老いた人にも 明日は誰にも
    約束されていないのだということを

    愛する人を抱きしめるのは
    今日が最後になるかもしれないことを
    明日が来るのを待っているなら
    今日でもいいはず

    もし明日がこないとしたら
    あなたは今日を後悔するだろうから
    微笑みや 抱擁や キスをするための 
    ほんのちょっとの時間を どうして惜しんだのか

    忙しさを理由に
    その人の最後の願いとなってしまったことを
    どうしてしてあげられなかったのかと

    だから 今日 あなたの大切な人たちを
    しっかりと抱きしめよう
    そして その人を愛していること
    いつでも いつまでも大切な存在だと言うことをそっと伝えよう

    「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や「気にしないで」を伝える時を持とう
    そうすれば もし明日が来ないとしても
    あなたは今日を後悔しないだろうから

    ☆-☆-☆-☆-☆

    どんなにタッチにガブガブされても
    毎日伝えようと思う
    タッチが大好きだってこと

    ひな祭り - 2013.03.04 Mon

    130303m1.jpg

    昨日はひな祭り
    ここのところのバタバタ続きで
    月命日も月誕生日も
    ちゃんとしたお供えをしてあげてなかったので
    昨日は奮発しました
    カーメルの「丼プリン」ひな祭りバージョン
    マリンの大好きな果物がいっぱい
    マリンお腹いっぱい食べたかな

    こうしてマリンに何か買ってあげよう
    そう考えてる時って
    とってもあったかい気持ちになります
    そういう自分になれた事
    これもきっとマリンが教えてくれた事なんだね

    130303t2.jpg

    タッチ兄ちゃん
    怒ってるような顔してますが
    マリンの代わりに
    またまた生クリームを少々なめました

    130303t1.jpg

    タッチ兄ちゃんが陣取ってるところは
    ソファーの背もたれ
    どうしてこの位置がいいんだか・・・
    背もたれはどんどん変形してってます

    130303t3.jpg

    マリンが亡くなって初めての冬
    マリンが生きていた時は
    マリンがお布団の中で
    タッチはお布団の上で寝てました
    我が家は犬猫逆だよねぇ~っていつも思っていたのですが
    この冬はタッチがしっかりお布団の中で寝るようになりました
    マリンがタッチ兄ちゃんの中に入ったんじゃない?
    そんな感じです
    マリンが「ママが寂しがってるから一緒に寝てあげてね」
    ってタッチ兄ちゃんに言ってくれたのかな
    マリンがよくそうしていたように
    背中側を私の脇にぴったりくっつけて寝ています
    おかげでとってもぬくぬく
    でも・・・
    寝がえりを打とうとすると
    時々「ガブッ」とされます
    それがマリンと違うんだよねぇ

    120306m1.jpg

    去年の今ごろ
    ソファーでうたたねしていたマリン
    とってもとっても特別な時間でした
    マリンはお空の上で楽しんでますか

    マリン色のハイビスカス
    季節外れにまた咲きました
    マリンが来てくれたような気がしたよ

    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    カテゴリ

    未分類 (26)
    タッチとマリン (601)
    マリンの病気 (50)
    おつまみ、お菓子 (55)
    ガーデニング (2)
    家族 (14)
    会社 (8)
    タッチの病気 (5)
    思い出 (17)
    思い出日記 (33)
    みなみの事 (1)

    プロフィール

    T&Mママ

    Author:T&Mママ
    キジトラ猫のタッチ
    '96.5月生(推定)
    GRのマリン 
    '97.5.15~'12.6.27
    15才43日でした

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    ママのオススメ♪

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。